簡単な二重あご解消方法のエクササイズ

0i03
太って2重あごの人もいますが、痩せていても首の周り、あごの周りに肉がついて二重あごの人がいます。
2重あごだと太って見えてしまいます。顔も大きく見えます。2重あごが解消されれば顔も小さく見えます。
二重あご解消は顔痩せにもなります。
簡単な二重あご解消方法のエクササイズを紹介します。

スポンサードリンク

二重あごは、姿勢や、癖も関係するので、日頃から二重あごにならないように、気をつけることも大切です。

手鏡で自分を見るときも下を見るようにして自分の顔を下から見ると首に肉を集めてしまうことになります。
これを繰り返していると首に肉が集まりやすくなって癖になり二重あごになります。
手鏡は水平に持ってまっすぐ自分を見るようにしましょう。

スポンサードリンク

★二重あご解消方法のエクササイズ

背筋を伸ばしてしましょう。

① 口を閉じて笑顔を作ります。
その状態で鎖骨の上に親指と人差し指を広げ首を挟むように両手を重ねておきます。
首の皮を上から引き下げるように

その時、目線は上を見るようにします。

② そして、頭を後ろに倒していきます。
あごから首が伸びる感じを意識します。

③ 止まった所で3秒静止します。

この動作を30回繰り返します。

常に、首筋が伸びていることを意識して行います。
そして、顔は笑顔になっていること
目線は上にします。

★まとめ

この二重あご解消方法のトレーニングを朝と夜1日2回行うといっそう効果がありますから毎日頑張りましょう。
忙しくて二重あご解消方法1日2回は無理な人も1日1回だけでも続けるようにすると2重あご解消に効果があります。

そして、普段から姿勢を気をつけるようにして、2重あごの癖をつけないようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする