顔痩せエクササイズで小顔になる方法

111

顔痩せエクササイズで小顔になる方法を紹介します。

スポンサードリンク

顔痩せで二重あごが治ると男性も女性も小顔に見えるようになります。
頬のたるみを改善するエクササイズを紹介します。
3週間から1ヶ月で痩せたねといわれるようになります。

★顔痩せエクササイズで小顔になる方法

この小顔になれる顔痩せエクササイズは、表情筋トレーニングと口角のトレーニングです。

この小顔の顔やせエクササイズで頬の肉をリフトアップさせます。

顔やせエクササイズで二重あごや口元の引き締め、口角を上げて顔を引き締めます。

顔やせエクササイズの方法は鏡を見ながらします。

スポンサードリンク

① スマイルカーブを描くように唇を横に引き縦に口角を上げるイメージで歯を見せ口角を上げた笑った顔を作ります。

② あごをしっかり食いしばり力を入れて上げます。

③ 首筋がはるように力を入れてします。

④ 鏡を見ながら大きく動かすことを意識しながらします。

⑤ 30回この動作を繰り返します。
30回が1セットで1日5セットします。

★まとめ

最初は大変ですが、ゆっくり鏡を見ながらしっかり力を入れてします。
鏡を見なくてもできるようになったら、段々早くできるようにします。

毎日 30回を5セット続けましょう。
時間にしたら本当に5分ぐらいですぐできます。

諦めないで続けて、この小顔になれる顔痩せエクササイズを続けてしていると必ず効果が出ます。
3週間から1ヶ月で痩せたねといわれるようになりますから、頑張って続けましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする