オーストラリア旅行12月はどうなの?

オーストラリアは季節が日本とは反対です
日本は12月は寒い冬です。
けれども、オーストラリアは真夏で暑いです。

オーストラリア旅行の12月について紹介します。

スポンサードリンク

オーストラリア旅行の12月は、真夏で暑いので日本の寒いところから急に暑いところに行くので体調に気をつけましょう。
時差は、州によってサマータイムがあるので1時間から2時間オーストラリアの方が早いです。

12月はクリスマスもあります。

オーストラリアのクリスマスは日本のお正月みたいです。

前日の12月24日は夜遅くまでオープンしている店が多いです。

あちこちが、人でいっぱいです。

けれども、12月25日は殆どの店が閉店です。

そして、テーマパークもオープンしていません。

クリスマスは家族と一緒に過ごす人が多いのです。

★オーストラリアの12月の気温

平均気温は、最低気温が20.5度ぐらいで、最高気温が27.8度ぐらいです。
でも、最高気温は30度を超える日も多いです。

けれども雨が降ると寒くなるので長袖も必要です。

★日焼け止めクリーム

夏はとても日差しが強いです。
ほんの数分日に当っているだけでも
皮膚がんが多いオーストラリアです。日焼けで火傷状態になってしまうこともあります。
必ず、日焼け止めクリームを塗りましょう。

スポンサードリンク

例え曇っていても、日本とは違います。
曇りの日でも必ず日焼け止めクリームをつけましょう。

女性は気をつける人が多いのですが、男性は塗らない人が多いのですが、男性も必ず塗りましょう。

紫外線が強く皮膚がんの多いオーストラリアです。、
俳優のヒュー・ジャックマンもオーストラリア人で皮膚癌になりました。

日焼け止めクリームは日本から持ってくることをおすすめします。
日本の日焼け止めクリームの方が効果が高いです。
もし忘れた場合はスーパーマーケットや薬局で日焼け止めは買うことが出来ます。

★サングラス

日差しが強いのでサングラスも必需品です。
日本から持ってくることをおすすめします。
オーストラリアでもサングラスは買うことが出来ます。
サングラスはあちこちの店で売っていますから、簡単に買えます。

★水着

夏のオーストラリアで泳ぎたかったら水着は、必需品です。
オーストラリアで買えば良いと思っている人も多いですがサイズが日本人の体型には合わない事が多いので日本から持ってくることをおすすめします。

★関連

オーストラリア旅行の水着はどうするのがよいの?

オーストラリアの紫外線は皮膚癌になる!日焼け止めクリームをつけましょう

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする