オーストラリアの2014年シドニーの年越しの年始ニューイヤー花火

オーストラリアの2014年12月31日のシドニーの大晦日年越しの年始ニューイヤー花火はオーストラリアでは有名です。

Sydney New Year’s Eve fireworksはテレビでも放映されます。

オーストラリアのシドニーのハーバーブリッジ橋の所の花火が見れます。

スポンサードリンク

★シドニーのハーバーブリッジ花火が見れる場所

シドニーの花火が見れる場所は有料の場所と無料の場所があります。

朝から入る事が出来ます。

シドニーの花火が見れる場所はエリアによって入れる人数が決まっています。

入れる人数になったらゲートが閉められます。

ゲートを出るのにはパースが必要でパースは1時間有効で1時間超えると入ることができません。

真夏で本当に暑いので待ってる間も傘で日よけをしている人が多いです。日焼け対策をしていくことをおすすめします。

004.jpg00

スポンサードリンク

★シドニーのハーバーブリッジ花火が始まる時間

花火は夜の9時と12時の2回あります。12時はブリッジの花火です。

カウントダウンと共に花火が始まります。

003.jpg000

シドニーのハーバーブリッジ花火は、とにかく人が多いです。

オーストラリアのシドニーのホテルはいつも値段が高いのですが、

特に花火の日は値段が高いです。

花火が見えない場所でも1000ドルでした。

花火が見える場所はもっと高いのでしょうね。

以前働いていた職場のオーナーは、花火が見れるペントハウスをもっていて絶対大晦日だけは必ずシドニーに帰るので、その日だけは、スタッフはゆっくりできると言っていました^^
>>海外ホテルもお得に予約!じゃらんnet

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする