オーストラリアのケーキ パブロバとは?パブロバの作り方

オーストラリアのケーキで、パブロバはとても甘いケーキです。
パブロバの作り方などを紹介します。

スポンサードリンク

パブロバは、オーストラリア人は、オーストラリアのケーキだといいます。
でも、ニュージーランド人も、パブロバはニュージーランドのケーキと言います。

ロシアのバレーダンサーの名前からパブロバは付けられたと言われています。

パブロバは、卵白にグラニュー糖をいっぱい入れて作るので本当に甘いケーキです。

クリスマスにイチゴサンタも作ってパブロバに飾ってみました。
9

スポンサードリンク

★パブロバの作り方

★材料
卵白4個分
グラニュー糖 1カップ
酢 小さじ1
バニラエッセンス
ホイップクリーム
フルーツ

① 卵白を泡立て、角が出来るくらい泡立てます。

途中で少しずつグラニュー糖を入れます。

オーストラリアの料理番組では、泡立てた卵白を頭の上でひっくり返し、こぼれなかったら大丈夫だと言っています。

② そして、酢とバニラエッセンスを入れます。
さっくりと混ぜ合わせます。

オーブンシートに泡立てた卵白を乗せます。
形は、ご自分の好きな形で大丈夫です。
丸が一般的ですが、先日の料理番組では、長方形でした。

③ 150度のオーブンに30分
焼き色が付いたら130度
1時間から2時間ゆっくり焼きます。

④ 冷めたら表面にホイップクリームを乗せて切ったフルーツでデコレーションしたらパブロバの出来上がりです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする