金沢百万石まつりとは?百万石行列の利家公は?お松の方は?

05
金沢百万石まつりとは何でしょう?
金沢百万石まつりの百万石行列の利家公は誰がするのでしょう?そして、お松の方は誰がするのでしょう?

金沢百万石まつりの紹介をします。

スポンサードリンク

■金沢百万石まつり

金沢百万石まつり(かなざわひゃくまんごくまつり)とは、石川県金沢市で、毎年6月に行われるお祭りです。

この金沢百万石まつりは、加賀藩の祖、前田利家が、1583年6月14日、金沢城に入城したことにちなんだものです。
入城の行列を再現した百万石行列や、薪能、茶会等のイベントが、6月第1土曜日を中心とした金曜日、土曜日、日曜日の3日間に行われます。

1日目(金曜日)祈願祭、献茶式、加賀友禅灯篭流し、子ども提灯太鼓行列など
2日目(土曜日)百万石茶会、百万石行列、百万石踊り流しなど
3日目(日曜日)百万石茶会、民謡華絵巻、金沢城おまつり広場、百万石薪能

■金沢百万石まつりの百万石行列

金沢百万石まつりの百万石行列は、祭りのメインイベントです。

スポンサードリンク

以前は6月14日に行われ、これに合わせて、金沢市立の学校など市立の施設は休日扱いとなっていました。
その後県外からの観光客を招くために、6月14日に近い6月の第二 土曜日に開催していましたが、雨天の年が多かったので、今は梅雨の影響を避けるため6月の第1土曜日に早めて行われるようになりました。

■利家公は出陣の際に駅前で「出陣じゃ」と家臣たちに号令をかけますから、金沢駅前で場所を取り、見学することをお勧めします。
金沢駅を利家公が出発するのは3時ごろですが、12時過ぎには場所を取っていた方が良いです。

金沢城に入城するのは5時過ぎになると思います。
もしかしたら6時過ぎかもしれません。(HPに表記されている時間通りに進むことはほぼないです)

■石川門から金沢城に入ることが出来ない時間帯
15時30分から行列通過までは入場、退場できません。
大手門、いもり坂口からは入場できます。

■金沢百万石まつりの百万石行列 利家公 お松の方

昭和59年(第33回)に初めて、金沢百万石まつりの百万石行列の主役である利家役に俳優さんを起用しています。

2015年 第64回金沢百万石まつりのメーンイベントである「百万石行列」の

主役、前田利家公役には、内藤 剛志さん、
前田利家公の正室、お松の方役に菊川 怜さんが決まりました。

■まとめ

加賀百万石まつり、百万石行列見学には、沿道は行列に参加する方の家族たちによって朝一で場所取りがされています。
1時過ぎだと沿道は人でごった返しています。
金沢駅前で場所を取り、見学するのがおすすめですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする