オーストラリアのゴールドコーストでサーフィン

オーストラリアのゴールドコーストにはサーファーズパラダイスという名前の町があります。

サーファーズパラダイスには人がいっぱい集まっています。

そしてサーフィンをしている人もいっぱいいます。

オーストラリアのサーファーズパラダイスの海は日本の海よりも本当に大きな波なのでサーフィンには向いています。

スポンサードリンク

でもオーストラリアのゴールドコーストのサーファーズパラダイスは波が大きいので泳ぐのは危ないのです。

ですから溺れる人が本当に多いのです。

旅行者は特に溺れる人が多いので泳ぐ時は本当に気をつけなくてはいけません。

ライフサーバーが黄色と赤の旗の間を監視しています。

ですから黄色と赤の旗が立っている間で泳ぐのが1番良いのですが

それでもそこで泳いでいてもやっぱり溺れる人がいます。

スポンサードリンク

ですから泳ぐのに自信のない人は本当に気をつけましょう。

それとサーフィンをする時も気をつけた方が良いです。

波が大きいのでサーフィンをしていて溺れる人もいます。

やっぱりオーストラリア人は体力があります。

体も日本人より大きな人が多いのです。

ですから大きな波でサーフィンをすることに慣れていない人は気をつけてサーフィンをしましょう。

波がが大きく強くて遠くに流されてしまう人が多いのです。

私の息子もサーフィンをよくしますが「今日は結構遠くまで流されてしまった。」と、時々言ってっています。

オーストラリアのゴールドコーストの海はサーフィンが好きな人には本当に良いところだと思います。

でも本当に体力のない慣れていないサーフィンをあまりしたことのない人は気をつけましょう。

サーフィンの教室もあるようですからそこで教えてもらうのも良いですね

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする