オーストラリア旅行でのクレジットカードの使い方と注意点は?

オーストラリア旅行でのクレジットカードの使い方はどうするのでしょう?

クレジットカードの使い方の注意点は?

スポンサードリンク

オーストラリア旅行に行くならクレジットカードは持っていたほうが良いです。

クレジットカードはIDにもなります。

オーストラリアでクレジットカードが使えないところは殆どありません。

★オーストラリアではクレジットカードはID

ホテルでは100ドルの保証金(何もなければ後で返してもらえます)を払わなければならないところもあります。

でもクレジットカードがあれば100ドル払う必要がありません。

★オーストラリアで使えるクレジットカードは?

オーストラリアでどこでも使えるクレジットカードはVIZAカードとMASTERカードです。

ですから、もし今クレジットカードを持っていなくて作ろうと思う人は

VIZAカードかMASTERカードのクレジットカードを作ることをおすすめします。

JCBやアメックス、ダイナースなどのクレジットカードは使えない所が多いです。

もし使える所があっても手数料を取られたりします。

スポンサードリンク

★オーストラリアでのクレジットカードの使い方と注意点


オーストラリアでは100ドル以下は暗証番号もいらない所もあります。

暗証番号の事はピンナンバーと言います。

買い物をしてクレジットカードを店の人に渡すと

クレジット? オア セービングス?と聞かれます。

CR(クレジット)SAV(セービングアカウント)CHQ(チェックアカウント)のことです。

でも、これはオーストラリア人が1つのカードでクレジットカードと銀行口座を一緒に持っている人がいるので聞くのです。

ですから、あなたはクレジットと言えばよいです。

自分でする店もあります。

その場合はCRのボタンを自分で押します。

それから、暗証番号を押して

最後にENTERを押します。

サインは使えないので必ず暗証番号を覚えておきましょう。

私が働いている時暗証番号を忘れている人が多くて困りました。

Do you need a receipt?

レシートはいりますか?

と聞かれたら必ずYesと答えて貰いましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする