オーストラリアのマクドナルドと日本のマクドナルドの違いは?注文の仕方は?

オーストラリアのマクドナルドは、日本のマクドナルドとちょっと違います。

ポテトの呼び方も違います。

スポンサードリンク

001.jpg000

オーストラリアのマクドナルドと日本のマクドナルドの違い

日本ではポテトと言っていますが、チップスと言います。

コーラは、コーク

お持ち帰りは、テイクアウエイ

ハッピーセットは、ハッピーミール

チーズバーガーセットは、チーズバーガーミール

セットは、ミールと言います。

Sサイズは、スモールサイズ

Mサイズは、ミディアムサイズ

Lサイズは、ラージサイズ

マクドナルドでの注文の仕方

★How can I help you?

いらっしゃいませ

★Could I have one cheeseburger meal please?

チーズバーガーミールを下さい。

★What drink would you like?

飲み物は何がよろしいですか?

★Small coke please.

Sサイズのコーラを下さい。

★Eat here or take away?

こちらでお召し上がりですか?それともお持ち帰りにしますか?

★Take away please.

スポンサードリンク

持ち帰りでお願いします。

こんな感じでオーダーします。

そして、お金を払います。

テレビ版組で見てわかったのですが、オーストラリアのマクドナルドは、店によって値段が違います。

たった500メートル離れているだけでも値段が違うのです。

テレビでそのことをテレビでやっていて私はビックリしました。

テレビでインタビューを受けている一般のオーストラリア人たちも

どこも値段は同じだと思っていた

と言って驚いていました。

オーストラリアのマクドナルドの会社にテレビ局が問い合わせをしたところフランチャイズなので値段が違うのはしょうがないと言うことでした。

でも、このマクドナルドの値段が違うことは納得いかない話なのでテレビ局が番組にしたんですよね。

オーストラリアのマクドナルドの発音はマクドゥーナルド

と言う感じでドを強く言います。

では、オーストラリアで値段の違う^^;マクドナルドを食べてみて下さいね。

関連記事

★オーストラリアではケンタッキーフライドチキンはKFC日本と少し違うよ

★オーストラリアにはマクドナルドより美味しいハングリージャックスがあるよ!

★オーストラリアで人気の食べ物 お寿司はどんなお寿司なの?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする