清瀬ひまわりフェスティバルとは?場所は?行き方は?

a0210
清瀬ひまわりフェスティバルとは、とんなフェスティバルなのでしょう?
清瀬ひまわりフェスティバルの場所はどこなのでしょう?
清瀬ひまわりフェスティバルへの行き方は?

清瀬ひまわりフェスティバルについての紹介をします。

スポンサードリンク

■清瀬ひまわりフェスティバル

清瀬ひまわりフェスティバルとは、2008年から東京都清瀬市の個人の農家がこのフェスティバルに併せて特別にひまわりを栽培しています。
そして、フェスティバル開催期間中だけイベント会場として開放されます。
約10万本のひまわりが、毎年たくさんの観光客の目を楽しませています。

ひまわり畑はいくつかの区画に分けられ、区画毎に開花時期をずらして植えられているので、、「清瀬ひまわりフェスティバル」の開催期間中は必ずひまわりの花を楽しむことができます。

ひまわり畑を少し高みから眺められるようにと、見晴台も設置されています。

2万平方メートルもの広大な会場は、普段は個人の農家が小麦を栽培しています。
小麦の収穫後にひまわりを植え、花を終えたひまわりは緑肥として利用されます。

会場では、ニンジン・ホウレンソウ・大根など、たくさんの農生産がとれる清瀬市ならではの新鮮な野菜や、ひまわりの切り花の販売もしています。

*清瀬ひまわりフェスティバルの料金は、無料です。

スポンサードリンク

会場にトイレは設けられているが簡易トイレですから、トイレは訪れる前に済ませておくと良いと思います。

■清瀬ひまわりフェスティバル 日程

期間は、ひまわりの花の咲く時期によって変わります。

2015年8月中旬~2015年9月上旬の予定です。

2014年は
8月16日(土)~8月31日(日)でした。

時間
9:00~16:00

*お問合せ
042-492-5111(代) 清瀬市市民生活部産業振興課

■清瀬ひまわりフェスティバルの場所

住所
清瀬市下清戸三丁目
石井ファーム

お問い合わせ先
名称/清瀬市役所(きよせしやくしょ)
電話番号/042-492-5111

■清瀬ひまわりフェスティバル 行き方

■交通アクセス
■バス
西武線「清瀬」駅北口より、西武バス「志木駅南口」行(2番)「グリーンタウン清戸経由」に乗り、下宿入口にて下車徒歩2分
(清瀬駅から歩くと40分ほど)

■車
志木街道(都道40号線)を利用するのがわかりやすいです。
遠方から訪れる人は関越自動車道所沢ICから国道463号線を東進、国道254号線を南下、「野火止」交差点から志木街道を西進すると良いです。

清瀬ひまわりフェスティバルの会場は志木街道の「長命寺前」交差点付近から南東側へ入り込んだところに位置しています。

■駐車場
会場近くの「清瀬市コミュニティプラザひまわり」の駐車場が利用できます。
「清瀬市コミュニティプラザひまわり」から清瀬ひまわりフェスティバルの会場まで徒歩で10分ほどです。

*清瀬市では公共の交通機関を利用しての来訪を推奨しています。

■まとめ

夏の代表のひまわりの花が、輝くようなイエローが一面に広がって10万本も咲いている姿はとても素敵です。
是非行ってみて下さいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする