骨董ジャンボリーとは何?2015年の日程は、場所は?

a1345
骨董ジャンボリーとは何なのでしょう?
骨董ジャンボリー2015年の日程は、開催場所はどこでしょう?

骨董ジャンボリーについての紹介をします。

スポンサードリンク

■骨董ジャンボリー

骨董ジャンボリーは、年2回の日本一の規模を誇り、全国から500件もの個性豊かな業者が集結する一大イベントです。

取り扱われている品目もテイストもさまざまで、和骨董・洋骨董・トーイと1日ではとても見きれないかもしれません。

これだけの物を街中を歩いて店回りしても見ることはできません。
業者さんもいろんな方がいて、いろんなことを教えてくれる業者さんもいます。

来場者に好評の「修理屋横丁」は、展示室にて開設されます。
横丁の商店には陶磁器・和洋家具・貴金属・アクセサリー・おもちゃ・時計・シルバーなどの修理士たちが集結し、トークショーも開催されます。

スポンサードリンク

■骨董ジャンボリーの2015年の日程

日程
2015年 8月 7日(金)~ 9日(日)
※8月7日(金)はアーリーバイヤーズデイ(10:00~17:00)
一般の人も入場できます。

2016年 1月 8日(金)~10日(日)

時間
10:00AM~5:00PM

■骨董ジャンボリー場所

会場
東京国際展示場ビッグサイト東1ホール

東京都江東区有明3丁目

交通
ゆりかもめ 東京国際展示場正門駅 前

入場料
初日 3,000円 ( 前売 2,000円 )
他日 1,000円 ( 前売   800円 )

■まとめ

骨董ジャンボリーに行く前にネットショップで売られている値段や種類等も調べて行くと参考になるし、比べることもできるので、冷静な買い物ができます。
骨董ジャンボリーは、有料なのでか、わかりませんが、無料のイベントと比べると、すいていて、ゆっくり見られます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする