東京高円寺阿波おどりの2015年日程は?場所は?

0211
東京高円寺阿波おどりは、100万人が訪れるという夏の風物詩です。

東京高円寺阿波おどり2015年日程や、東京高円寺阿波おどり場所についての紹介をします。

スポンサードリンク

■東京高円寺阿波おどり

関東の阿波踊りといえばこの一大イベント東京高円寺阿波おどりです。

高円寺の夏の風物詩の東京高円寺阿波おどりは、10,000人の踊り手、100万人の観客が訪れます。

東京高円寺阿波おどりは、昭和32年(1957年)に始まりました。

今年で59回目になります。

全国から集まった延べ160連が軽快なリズムで踊ります。

小さなお子さんも踊りますよ^^

■東京高円寺阿波おどり 2015年の日程

★第59回東京高円寺阿波おどり

スポンサードリンク

8月23日(土曜日)17:00~20:00
8月24日(日曜日)17:00~20:00

*よほどの降雨でない限り、決行します。

■東京高円寺阿波踊りの場所

■会場 JR「高円寺」駅、東京メトロ・丸ノ内線「新高円寺」駅周辺商店街及び高南通りの8演舞場

※会場名称:中央演舞場、ひがし演舞場、純情演舞場、パル演舞場、桃園演舞場、みなみ演舞場、ルック第一演舞場、ルック第二演舞場

■桟敷席
特設桟敷席は1口5,000円の協賛金をご寄付頂いた方にお礼で1席分差し上げています。
協賛の受付は、7月1日から行います。

■子供でも見やすい場所
比較的見やすいのはひがし演舞場の終点部分、純情演舞場・パル演舞場の出発地点、ルック第2演舞場。

*路面にビニールシート等を貼っての場所取りは禁止になっています。

*人ごみで危険なので、自転車及びベビーカーでのご来場はお控えください。

■交通規制
8月24日(土) 25日(日) 16時15分から20時30分
青梅街道、環状7号線、早稲田通り、馬橋通りで囲まれた地域

■まとめ

小さなお子さんまで参加して、みんなが楽しそうに踊っている東京高円寺阿波おどりは、見ていても楽しくなります。
是非、見に行ってみて下さいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする