オーストラリアのメルボルンカップとは?賞金は?

オーストラリアのメルボルンカップとは何なのでしょう?
オーストラリアのメルボルンで行われる競馬のことをメルボルンカップといいます。
オーストラリアのメルボルンカップのことや賞金などを紹介します。

スポンサードリンク

★メルボルンカップ(Melbourne Cup)とは?

メルボルンカップ(Melbourne Cup)は、オーストラリア・メルボルンのフレミントン競馬場で、毎年11月の第1火曜日に行われます。

この日は、メルボルンは祭日です。

メルボルンのフレミントン競馬場でも、競馬なのですが、賭けることよりも、パーティという感じです。

ファッションショーをしたり、女性は変わった帽子をかぶって、そのコンテストなどもあります。
男性もスーツ、タキシードでおしゃれをします。
シャンペンを飲んで美味しい食事をして、競馬も楽しみます。

日本の競馬とはちょっと違います。

スポンサードリンク

メルボルンのフレミントン競馬場に行かない人も、あちこちでパーティをしているのでそこに参加する人が多いです。

あちこちのホテルや、レストランなどもメルボルンカップ用にランチをスペシャルでしている所が多いです。
大きなテレビが用意してあって、ファッションショーをしたりして楽しみます。
もちろん、競馬をテレビで見て楽しみます。

★オーストラリア・メルボルンの賞金

賞金総額 6,200,000豪ドル (約5億8千900万円)
1着賞金 3,600,000豪ドル (約3億4千200万円)

★まとめ

メルボルンカップは、オーストラリアではお金持ちの娯楽のおしゃれなパーティという感じで、豪華なドレス、帽子、スーツ、タキシード、食事はシャンペン、美味しい食事で、それに競馬もという感じです。
日本のように競馬が中心ではなく、競馬がパーティについているという感じです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする