お歳暮の時期はいつから、いつまで?遅れたらどうする?

9e5ca56_s
お歳暮の時期はいつから、いつまでに贈らないといけないのでしょう?
お歳暮の時期に遅れたらどうしたら良いのでしょう?
お歳暮の時期は、関西や関東でも違います。

お歳暮の時期について紹介します。

スポンサードリンク

■お歳暮の時期

お歳暮は、お世話になった人への感謝の気持ちの季節のあいさつです。
お歳暮を贈る時期を逃さないようにすることが大切です。

お歳暮は、正月祝いの準備を始める12月13日から20日までに贈るものとされていました。
けれども、現在はその期間が少し前倒しになっています。
ですから、最近は11月末ごろから贈る人も多いです。

スポンサードリンク

お歳暮の時期は、地域、地方によって違います。

■お歳暮の時期 関東

関東地方では12月初旬から12月31日までです。

■お歳暮の時期 関西

関西では12月13日から12月31日までです。

*お歳暮の時期は、年末の忙しい時期に届くのではなく、できるなら20日くらいまでが良いですね。
けれども、お正月用の生鮮食料品を贈る場合は遅めの方が相手の方は嬉しいですよね。

■お歳暮の時期が遅れたら?

お歳暮の時期が遅れた場合は、お年賀として贈ります。

■関東地方では1月7日の松の内までに贈ります。

■関西地方では1月15日に贈ります。

もっと遅れてしまった場合は、寒中お見舞いとして2月4日の立春までに贈ります。

■まとめ

お歳暮も、最近では、仲の良い友達や同僚、身近な人に感謝の気持ちを贈るようです。
お歳暮も、カジュアルな行事になってきているようです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする