オーストラリアの電圧は?変圧器はいるの?オーストラリアで使えるコンセントは?

オーストラリアの電圧と日本の電圧は違うのでしょうか?変圧器はいるのでしょうか?オーストラリアで使えるコンセントはどうなのでしょう?

スポンサードリンク

オーストラリアの電圧は240ボルトで日本の電圧100ボルトなので日本の電化製品を持ってきてそのまま使うと当然壊れてしまいます。
火事になることだってあるので絶対に使うことができません。

オーストラリアで日本の電化製品をそのまま使うことは出来ませんので、通常は100Vを240Vに電圧を変えるための変圧器が必要です。

けれども、iPhoneやノートパソコンやカメラは充電器に100ボルトから240ボルトと書いてあればそのまま使うことができるのです。

001 (2)

でもオーストラリアと日本のコンセントの形が違うので、コンセントだけはオーストラリアのコンセントに変えるプラグをオーストラリアに旅行に来るときはコンセント(プラグ)を買ってこないといけません。

このコンセントはOタイプというコンセントでハの字型の形をしています。
これはオーストラリアのコンセントなのです。

スポンサードリンク

017

ですからこのプラグの先だけを買えばオーストラリアで使うことができます。

002
ノートパソコンやヘアードライヤー、髭剃りなどオーストラリアに持って行って使えるかなと思ったときは100ボルトから240ボルトと書いてあるの調べてみましょう。
100ボルトから240ボルトと書いてればそのまま使えます。

もし100ボルトだけと書いてあった先を変えるだけでは使えません。
変圧器が必要なので変圧器を買ってオーストラリアに持ってこないといけません。
だからあなたが使いたい電化製品の電化製品が100ボルトから240ボルトと書いてあるかを調べてみましょう。

100ボルトから240ボルトと書いてあればコンセントの先だけを変えればそのままオーストラリアで使うことができます。
海外対応のヘアードライヤーなどは100ボルトから240ボルトになっているのでコンセントだけを変えれば使えますから、忘れずにOタイプのコンセント(プラグ)だけ必ず持ってきましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする