花粉症と風邪の違いは?風邪薬は?病院は何科に行くの?

花粉症と風邪は良く似ています。花粉症と風邪の違いを説明します。
風邪薬と花粉症の薬は併用しても良いのでしょうか?病院は何科に行ったらよいのでしょうか?

スポンサードリンク

花粉症の症状と風邪の症状は、とても良く似ています。
それに、風邪の季節と花粉症の季節は重なるんですよね。
最近は、今まで花粉症になったことのない人も、突然、花粉症になったりします。

■花粉症と風邪の違いは?

33
■花粉症
鼻水、鼻づまり、くしゃみ のどの痛み、かゆみ
皮膚のかゆみ、
目のかゆみ、涙、充血
花粉を飲み込み、腹痛、下痢、吐き気
ひどい場合、頭痛、熱っぽい

■風邪
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、喉の痛みと花粉症に似ています。

でも、目のかゆみがありません。

鼻水も、数日後には、粘着性の鼻水に変わってきます。
3日~1週間でほとんどの症状が治ります

花粉症の場合は、数日で治ることもなく、ダラダラと花粉症の症状が続きます。

スポンサードリンク

■花粉症の時、風邪薬併用しても良いの?

花粉症の飲み薬の場合は、風邪薬と共通して抗ヒスタミン薬や血管収縮薬が含まれていることがあります。
ですから、花粉症の薬と風邪薬を併用すると血中濃度が上がってしまい副作用が起こる事があります。

お医者さんに相談してみましょう。

■花粉症か風邪か、わからない時の病院は何科?

花粉症か、風邪かわからない時の病院は何科に行ったらよいのか迷いますよね。
内科なのか、耳鼻科なのか?

どちらに行っても大丈夫です。
その時の症状で、内科、耳鼻科、眼科に行きましょう。

アレルギーの検査もしてもらうと良いですよ。


■まとめ

スギなどの花粉が飛ぶころになると、花粉症に悩まされる人が多いですね。
マスク、目がねをして花粉を防ぐようにしましょう。

アレルギーの検査をしてもらったら、私の場合は、虫、ダニのアレルギーでした。
ですから、掃除をすると涙、目が痒くなる、くしゃみ、鼻水に悩まされます。
でも、マスクをして掃除をするとひどくならないので、マスクをします。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする