海外在住の一時帰国のプリペイド携帯電話 simカードは?

海外在住の日本に一時帰国の時の携帯電話は、今まで使っていたsimカードを替えるだけで日本で使えるプリペイドを成田空港で購入しました。
それは15日しか使えなかったので、その後1週間が困るのでビックカメラに行ってプリペイド携帯電話 simカードを買いました。
ビックカメラには、いろいろな種類があったので迷ってしまいました。
迷った末に私が買った海外在住の一時帰国のプリペイド携帯電話 simカードを紹介します。

スポンサードリンク

■海外在住の一時帰国のための携帯電話 simカード

今回、ビックカメラで買った海外在住の一時帰国のプリペイド携帯電話 simカードは、電話はかけることができません。

電話は使えるほうが良かったのですが、電話を使えるプリペイドのSIMカードは、セットアップの時にパスポートナンバーも必要ということで、安全面が心配で辞めました。

インターネットが1GB使えて、ラインは使い放題です。
但し、ラインの電話は使えますが、1GBに含まれるのでそんなには使えません。
でも、ラインでメッセージを送るのは無料で使い放題なのでこれにしました。

スポンサードリンク

■一時帰国のための携帯電話 simカード プリペイド

これは、FREETEL「Prepaid 7Days 1GB Data SIM for JAPAN」
Prepaid・Data only・SMS unavailable・Micro SIM FTPS1GJ-MICRO
税込:1,911円です。

私の携帯電話は、iphoneアイフォン5でSIMカードはナノSIMカードです。
ナノじゃないタイプもありました。

■FREETEL ナノSIM

003 (3)
このFREETEL ナノSIMは、ドコモでした。
自分で、SIMカードを入れ替えてセットアップする自信がなかったので、お金を払ってセットアップしてもらいました。

1週間使えるということでしたが、成田空港に着いたら使えなくなって、海外で使っているSIMカードを入れたら成田空港の無料のインターネットが使えました。

■まとめ

日本に一時帰国の時は携帯電話が使えなくて友達と連絡がすぐに取れなくて困ったことがありました。
でも、今回は本当に良かったです。
携帯電話は、本当に便利ですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする