スマホ アプリをインストールの注意は?ウイルス対策は?

スマホアプリを追加してさまざまなサービスが楽しめるのがスマホアプリの魅力です。
スマホ アプリをインストールの時の注意は?
スマホ アプリをインストールする時のウイルス対策はどうしたら良いのでしょう?

スマホ アプリをインストールする時の注意点やウイルス対策について紹介します。

スポンサードリンク

■スマホ アプリをインストールする時の注意

アプリの中には個人情報の悪用を目的とした不正なものもあります。

スマホ アプリをインストールする時の注意点は、本当に個人情報が必要なアプリなのか見極めないといけません。

iPhone(アイフォーン)の場合は、アップルストアーからダウンロードすれば、ほぼ安全です。
アップルがアップルの品質を審査し、不正アプリを防いでいるので比較的安全なのです。

けれども、Androidの場合は、気をつけないといけません。
グーグルプレイストアから、アプリをダウンロードしますが、審査が甘いので不正なアプリが出ることも良くあるようです。

■スマホ アプリのウイルス

不正なスマホアプリは、200万種類以上存在すると言われています。
こういった危険との接触を未然に防がないといけません。

スポンサードリンク

■良いアプリと悪いアプリの見分け方

利用者の少ないアプリは、ダウンロードしないことです。

iPhone(アイフォーン)の場合は、アップルストアーからダウンロードすれば、大丈夫ですが、

Androidの場合は、グーグルプレイストアから、アプリを検索すると利用者の多い順に並びます。
ランキングの上のほうのアプリは利用者が多いので比較的安全と言えるでしょう。
利用者の少ないアプリ、数人や数十人のアプリは止めましょう。

■スマホ アプリ ウイルス対策

スマホ アプリ ウイルス対策には、信頼できるセキュリティソフトの導入をしましょう。

スマホのセキュリティソフトは、新型ウイルスへの対策をしてくれます。

危険なアプリやサイトとの接触を避けるようにしてくれます。

そして、すでに感染しているウイルスの駆除もしてくれます。

■まとめ

スマホ アプリは、便利なものもいっぱいあります。
でも、個人情報の悪用を目的とした不正なものもあるので怖いです。
スマホ アプリ ウイルス対策には、信頼できるセキュリティソフトの導入するのが、安心ですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする