錦織圭ブリスベン国際 ダブルス決勝進出!シングル準決勝敗れる!

ブリスベン国際テニス2015 ダブルスは決勝進出です。
錦織圭のブリスベン国際テニス2015シングル準決勝に敗れ決勝進出する事は出来ませんでした。
ブリスベン国際テニス2015 ダブルスの決勝の日程、詳細を紹介します。

スポンサードリンク

★錦織圭のブリスベン国際テニス2015シングル準決勝の結果

Milos Raonicミロシュ ラオニッチ(カナダ)と対戦しました。

7-6(4) 6(4)-7  6(4)-7 (試合時間 2時間33分02秒)

ミロシュ ラオニッチに敗れて決勝進出する事は出来ませんでした。

★Milos Raonic ミロシュ ・ラオニッチ(カナダ)
24歳

195cm 98kg

世界ランキング8位

★ブリスベン国際テニス2015ダブルス準決勝の結果

6-3 6-3 時間54分23秒

Alexandr Dologopolov A・ドルゴポロフ(ウクライナ)とペアをはじめて組み決勝進出となりました。

★A・ドルゴポロフ(ウクライナ)

26歳

身長180cm 体重71kg

★錦織圭

25歳

身長177cm 体重74kg

★ブリスベン国際テニス2015ダブルス決勝の日程、対戦相手

日程 1月11日

スポンサードリンク

明日の決勝の相手は、ジェイミー・マリー(イギリス)ジョン・ピアース(オーストラリア)に決まりました。

★まとめ

錦織圭は、残念なことにシングルでは準決勝に負けてしまいました。

ラオニッチのサーブはとても速くて力強かったです。

錦織圭は、世界ランキング5位ですが、世界ランキング10位の中でもサーブは、1番遅いので、サーブが今よりも速くなったら、世界ランキング1位も、すぐでしょう。

ダブルスは明日決勝進出です。
今回一緒にペアを組んでいるドルゴポロフ(ウクライナ)と錦織圭は、ミスをして点数を取られても、とても楽しそうに笑いながらテニスをしていて、コメンテイナーもノーストレスと言っていました。
見ていても安心してみている事が出来ました。
錦織圭は、テニス選手としては177cmで大きい方ではなく、ドルゴポロフも180cmで大きい方ではないので、2人のペアはうまくいったのかもしれません。
明日も、この調子で優勝できると良いですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする