ビデオテープをdvdにダビングしてくれるお店

ビデオテープを dvd にダビングしてくれるお店を探したのですが、以外にいろいろなお店がやってくれるので、今度はどのお店でやってもらうか迷ってしまいました。
でも、結局、ビクターダビングサービスを選んでやってもらいました。

スポンサードリンク

■ビデオテープをdvdにダビングしてくれるお店

ビデオテープを dvd にダビングしてくれるお店の値段も様々ですが、激安のところは日にちも何ヶ月もかかるところもあって・・・
どっちにしても見ないで誇りをかぶったビデオテープなのですが・・・・
でも、安心安全なところにお任せしたいと思い結局、ビクターダビングサービスを選びました。
やっぱりビクターだったら安心ですよね。
ということで、インターネットでビクターダビングサービスのサイトに入って申し込みをしました。

■ビクターダビングサービスに申し込み

スポンサードリンク

最初に申し込みをした時は
7本でしたが、整理していたらもっと出てきたので追加して23本になりました。
ケースがないのもあって結構ひどい状態なのもありましたが、ラッピングして箱に入れて郵便局で送りました。
直ぐにビクターダビングサービスから受け取りのメールが来ました。
そして、またビクターダビングサービスから

■ビクターダビングサービスです。
お申込み頂いておりますダビングDVDの納期につきましてご連絡させていただきます。

お送りいただいたビデオテープは、経年劣化により再生時の映像乱れやノイズが発生しやすくなっております。そのため、再生時のノイズを低減するためにデッキを調整しながらダビングを行なっております。
デッキ調整ダビングは通常のダビングより時間が掛かってしまい、ダビング作業が大幅に遅れている状況です。
急ぎ作業を進めておりますが、当初ご案内させていただいた納期から1~2週間程遅れが生じてしまいます。
お客様にはご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございません。

なにとぞご容赦いただけますようお願い申し上げます。

また、納期遅延のご案内が遅れてしまいまして申し訳ありません。
重ねてお詫び申し上げます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

というとても丁寧なメールがきました。

古くてケースもないビデオテープだったのでしょうがないですよね。

やっぱりビクターダビングサービスを選んで良かったと思いました。



■ビクターダビングサービスから商品が届く期間

商品を発送したというメールがビクターダビングサービスからきました。
遅れるというメールが来ましたが、結局ビクターダビングサービスにビデオテープがついてから3週間ほどかっただけです。
わたしはそんなに遅れたという感じではなかったです。

その上、1本のビデオテープが何も撮れてなかったビデオテープだったので(私のいい加減さがわかりますよね)
料金も差し引かれていました。
001

■まとめ

やっぱりビクターダビングサービスにして良かったです。
もっとビデオテープが出てくると思うのでまた頼もうと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする