義父の誕生日のメッセージの書き方は?例文は?

義父の誕生日のメッセージはどんな風に書いたら良いのでしょう?

お誕生日おめでとうございます。までは、書いたけれどその後が書けなくて、手が止まってしまっていませんか?

あなたに、義父の誕生日のメッセージをどんな風に書いたら良いかを紹介します。
義父の誕生日のメッセージの例文も紹介しますから参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

■義父の誕生日のメッセージの書き方

1 お義父さんとは書かない

お父さん、又は、おとうさんと書きましょう。

2 自分や夫、子供たちの近況を書く

お誕生日おめでとうございます。
先日、夫の名前と一緒に○○レストランに行って来ました。
とても美味しかったです。
薄味だったので、きっとお父さんも好きだと思います。
今度一緒に行きましょう。

お誕生日おめでとうございます。
子供の名前は、もうつかまり立ちできるようになりました。
写真も一緒に送りますね。
お盆には一緒にそちらに行きます。
楽しみにしてます。

3 感謝の気持ちを書く

お誕生日おめでとうございます。
何か近況エピソード○○の際は、お世話になりました。
これからも、ますますお元気で長生きして下さいね。

スポンサードリンク

■義父への誕生日のメッセージの例文

■お誕生日おめでとうございます。
子供たちと一緒に選んだ品を贈ります。
これからもますますお元気でいらして下さい。

■お誕生日おめでとうございます。
いつもお心遣いありがとうございます。
これからもお元気で長生きなさって下さい。

■お誕生日おめでとうございます。
いつもご心配ばかりお掛けして申し訳ないです。
甘えてばかりいてすみません。

■お誕生日おめでとうございます。
寒くなってきました。
お酒も、タバコもほどほどにして
お身体ご自愛下さいね。

■お誕生日おめでとうございます。
これからもいろいろお世話になりますが宜しくお願いします
喜んでいただけたら嬉しいです

■お誕生日おめでとうございます。
今年も素敵に歳をかさねてくださいね
お体には気をつけて下さいませ

■お誕生日おめでとうございます。
お父さんの存在にいつも助けられています。
こんなに優しい家庭へ嫁ぐことが出来て本当に幸せだなと感じています。

■まとめ

義父への誕生日のメッセージは、お誕生日おめでとうございます。で、手が止まっても近況報告や感謝の気持ちなどを書くと書く事が出来ると思います。
字が下手でも、手書きで頑張って書きましょうね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする